浮気が原因か!? “おしどり夫婦”ココリコ田中直樹・小日向しえ夫妻、離婚の真相は……

浮気が原因か!? おしどり夫婦ココリコ田中直樹・小日向しえ夫妻、離婚の真相は……の画像1
離婚を発表したココリコ・田中直樹

「完全にノーマーク。ビックリしました」

 マスコミ関係者は、そう口を揃える。お笑いコンビ・ココリコの田中直樹が2日、妻のタレント・小日向しえと離婚したことがわかった。2人の子どもの親権は、田中が持つ。

 田中は「話し合いを重ね、このような結論に至りました。これからは、夫婦という形ではなくなりますが、子どもたちの父親、母親としてしっかり責任を果たしていきたいと考えております」などとFAXでコメント。2人は2003年に結婚し、2児をもうけた。業界では「おしどり夫婦」と見られていただけに、ゴールデンウィークまっただ中の離婚発表は、まさに青天の霹靂。スポーツ紙記者は「週刊誌は総じて合併号休みで、新号は週明けにならないと出ない。話題になるのを避けたかったようです」と話す。

 裏を返せば、それほど“恥ずかしい事情”があるということ。事情を知る関係者が明かす。

「結婚当初から『交際0日』といわれた夫婦ですからね。性格の不一致は、あちこちで出ていたそうです。ただ、それも2人の子どもがある程度大きくなるまでは、彼女も我慢していたようですが……。どうも昨年あたりから、彼女に別の男性の影が見え隠れするようになっていたそうなんです」

 原因は小日向の浮気なのか……。前出のスポーツ紙記者は「現時点では『彼女側の問題』ということしかわかっていないが、子ども2人の親権を父親の田中が持つということは、浮気とかの次元ではなく、駆け落ちレベルではないか」と話す。

 夫婦関係を解消した2人だが、子どもたちの親であることに変わりはない。何をしようが勝手だが、わが子を悲しませることはしてはならない──。


Source: 日刊サイゾー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です